Neutuftとは?

Neutuft(ノイタフト)は、タフティングを中心に“DIYによる創作活動をより身近にできたらな”という思いで始めた「制作支援」を軸とした活動です。
会社員のかたわら、自身でも作品の制作や、制作を行う上での手探りの実験結果を発信したりしています。
2021年の9月からはアトリエスペースをレンタルして、ワークショップなどを実施しています。

本オンラインストアでは作品の販売やワークショップの受付を行います。

Neutuft 早稲田アトリエ

情報が少ない、道具や材料が高価、作業音の問題など、まだまだはじめるためのハードルの高い“タフティング”を研究し、より身近で気軽なものにするための活動の場として、2021年9月にアトリエを開設ました。
現在は主にワークショップ会場として利用しています。


アクセス

東京都新宿区早稲田町74−13

早稲田駅前ビル 402号室

東京メトロ東西線 早稲田駅1番出口 徒歩1分

※1階に喫茶店の入っているビルの4階のテナントです。
※エレベーターはございません。ご不便おかけしますが階段をご利用ください。
※駐車場・駐輪場はございません。お近くの駐輪場・コインパーキングをご利用ください。

メンバー・講師・スタッフ

ツチヤヒサト [ Instagramnote

2021年よりタフティングによるラグの制作を開始。noteにてタフティング関連の記事を投稿しています。
Neutuftではアトリエ運営・ワークショップ運営を行っています。平日は会社員です。

WORKS